カテゴリ:お酒の話( 75 )
琥珀色に柑橘のかおり♪
今日は多くのお客様にご来店頂き

ありがとうございました。

前回ご紹介したうちのひとつで

2ヶ月間、蜜柑をウイスキーに漬け込みました。

e0189069_23212114.jpg早摘みの蜜柑で漬けて

最初の1週間で香りがしっかり!

甘さが足りなかかったので

様子を見ながら蜜柑を足したり

品種違いを入れたり。

ウイスキーは宮城峡10年、12年

竹鶴の21年をブレンド

こちらも熟成を進めるうちに

足して行きました。

お勧めはストレートか

ミストでソーダ割りです。

また、漬かった蜜柑でカクテルも

ご提供しています。

ぜひこの機会に

琥珀色のフルーティーな

ウイスキーをお試しください。
[PR]
by kusi_take | 2011-11-13 23:23 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
不動吊るし搾り
暖かい日が続いております。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今日は日本酒のご紹介です。

e0189069_1259620.jpg不動純米吟醸生原酒は

酒を搾る際に圧力を全くかけず

吊るした酒袋の自然の重みで

落下したお酒だけを詰めたものです。

「滴搾り」ともいわれるこの非常に贅沢な搾り方は

大変手間暇がかかり

通常ですと

超高級酒のみに用いられる搾り方法です。

酒米は全量秋田県産米の酒造好適米

「酒こまち」を55%まで精米したもの。

「酒こまち」は山田錦に匹敵する味わいと

近年評判の酒造好適米なんです。

ひと口含めばその柔らかなコクと香りが

バランス良く仕上がっています。

旬のお造り、カワハギの肝和えや

戻り鰹の串揚げ

薬味を載せて

ポン酢などなど・・・

石川小芋をだし醤油で食すのも

すてがたい027.gif
[PR]
by kusi_take | 2011-11-05 13:07 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
秋あがり 静岡
今回は静岡のお酒

開運 純米ひやおろし

今年の冬に仕込み貯蔵した純米酒を

タンク2本分だけ蔵出しする

「ひやおろし純米」なんです。
e0189069_050118.jpg

開運の純米らしい力強く豊かな味わいに、

円熟味を増した柔らかな風味が加わり

秋の味覚を食した瞬間、味わいが一層増していきます。

力強く豊かな味わいながら

透明感すら感じる品の良さ、キレ味も良い辛口純米酒です。

この時期、脂の乗った秋の味覚と

相性は抜群です。


以上、今シーズンひやおろしのご紹介でした。
入荷は各1本づつとなっております。
なくなり次第、終了とさせていただきます。


秋の味覚とひやおろし 食してみたい!!
[PR]
by kusi_take | 2011-10-23 08:40 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
秋あがり 千葉
今回は千葉の地酒

福祝

純米原酒 無濾過生詰酒 ひやおろし

e0189069_038437.jpg


千葉を代表する銘酒 「福祝」 の ひやおろし!


生の柔らかな香とまろやかな旨味が大変いいです。


喉越しのキレも抜群で、日本酒度(+2)


以上に辛く感じます。


円熟の旨さがご堪能できる1本です。


冷酒またはぬる燗あたりがおすすめです!
[PR]
by kusi_take | 2011-10-22 08:27 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
秋あがり 埼玉
雨の週末

この雨で秋がグッと深まりそうです。

今回は

埼玉の地酒

神亀

純米 ひやおろしです。

e0189069_026564.jpg軽やかでサラリと切れる辛口
吟醸香とは一線を規す米本来の味
燗酒での抜群の切れ上がりです。
こんな雨の日は燗もいいですよね。
     
「神亀ひやおろし」は神亀特有の熟成による豊な米の旨味
甘味香りは、相変わらずの素晴らしいレベルです。
神亀純米の出荷時期は、
従来二回の火入れと2年以上の熟成を掛けて
清酒の状態を見ての出荷となります。

ひやおろしは、一回火入れと温度管理の元
半年熟成での出荷。
軽快な軽やかさの中に
神亀らしさのキラリとひかる贅沢な旨味
が楽しめます。

冷やでも特に燗酒は大変素晴らしく
少々飲み過ぎてしまいます。
米本来の「香り」が清々しく、心地良く楽しめる1本
[PR]
by kusi_take | 2011-10-21 23:19 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
秋あがり 気仙沼
肌寒い日が続いていますね。

串揚げ屋的には暑いより、寒い方が良いのですが

急に冷え込むのも調子を合せるのに、苦労します007.gif

風邪などひかぬように気おつけねば・・・

秋も深まって来ると日本酒はひやおろしの時期に入ってきます。

今日から4回連続で秋あがりの日本酒、ご紹介していきます。

今回は気仙沼発のひやおろし

金紋両国 特別純米生詰です。

e0189069_0293951.jpg震災前に仕込んだお酒で

津波が1メートル手前で止まり、難を逃れた酒蔵です。

震災を乗り越え、出てきてくれました。

酒米は気仙沼産のまなむすめ

新鮮な海の幸とマッチする軽快さ
上品で淡麗な酒質が特徴の
金紋両国のひやおろし。

気仙沼の地米を使用し、南部杜氏が丹精込めて
丁寧に醸造した特別純米酒。
年の初めに仕込み一回火入れをしてろ過をせず
蔵の低温冷蔵庫で瓶貯蔵により
ゆっくりと熟成したひやおろしです。
まなむすめ独特ののまろやかな味わいと
ほのかにただようフルーツを思わせる香りを
味わうことができます。
酸味と味のバランスが絶妙な逸品034.gif

ぜひこの機会に
三陸沖の秋鮭、鰹、鱈などと
マリアージュしてみてください。
[PR]
by kusi_take | 2011-10-20 23:55 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
角ハイボールの日
連休初日

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今日、仕入れに行ってきたのですが

晴海通りから駐車場まで大渋滞008.gif

連休とあって、観光客の人達やイベントで観光地と化していました。

e0189069_15412125.jpg今日は角ハイボールの日だそうで

1937年のこの日に

はじめて『角瓶』発売されたそうです。

CMも小雪ちゃんから

菅野美穂ちゃんに変わりましたよね。

串揚げとも相性の良い、ハイボール034.gif

只今、キャンペーン中

スクラッチで当たると

特製QUOカードプレゼントやってます。

11月末までです。
[PR]
by kusi_take | 2011-10-08 15:44 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
こだわり梅酒
朝から変な天気で

晴れてるのに雨が降ったりして

案の定、濡れてしまいました057.gif

今日は梅酒のご紹介です。

e0189069_18104331.jpg特別栽培の完熟梅を使用した

紀州の梅酒『梅良々音』うめいいねです。

慣行栽培に比べて農薬を半分以下に減らして

化学肥料・除草剤を一切使わない

紀州石神地区の特別栽培完熟南高梅を使用し

和三盆糖で甘さを加えたこだわりの梅酒

和三盆の控えめな甘みが、梅の香りと完熟したうまみを

まとめています。

是非、ロックでお召し上がりください034.gif
[PR]
by kusi_take | 2011-08-24 18:12 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
復興への思い
震災から3か月

未だにスピードに欠ける復興再建

お客様ともこの話題はつきません018.gif

世間でも震災後東北の食材やお酒を消費しようと

いうのが今までに無く、活発になっていますよね005.gif

お酒で言えば、歴史は長くいい日本酒が沢山あります。

メジャーなところもあれば、地元漁師さん達が日頃から飲んでいた

ローカルなお酒まで

e0189069_23324385.jpg今回、宮城県気仙沼より日本酒を送って頂きました。

特別純米 生原酒  別格

気仙沼港発 復興酒
金盃両國 船尾灯 ともしび


の2種類

船尾灯のラベルには

蔵の思いがつづられています。

あの大津波が蔵の1メートル手前まで来たそうです。

お酒は無事で、震災後管理が難しい中

瓶詰めされたました。

生酒の別格は、とてもやさしく、ふっくらとした味わいの中にも

のど越しの良さを感じるお酒

漁港側の蔵なのか、魚介類の味を生かしてくれます。

漁師さん達に鍛えられた味なのでしょう003.gif

船尾灯は震災生き抜いた醪をしぼり復興の証として

原酒のまま瓶詰めされました

震災を乗り越え、これからの明るい未来への期待を思わせる

ボディーの効いた力強い味。

酒度        +14
アルコール度数 21度

ズシっと最後の一滴まで楽しませてくれます。

スコッチで例えると海辺の蒸留所

ミストランドで生まれ『タリスカー』のようです。

共に今回の震災がなければ出会わなかったお酒達

勉強不足を感じた瞬間でした。

その他のラインナップも気になりますね049.gif

当店では継続的に、入れて行こうと思います034.gif


今回の酒蔵は『株式会社 角屋』さんです040.gif
[PR]
by kusi_take | 2011-06-14 23:56 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)
桜の時期はこのお酒
雨がパラついてきました057.gif

それにしても今日は暖かいですね058.gif

東京の桜は散ってきました・・・

桜の時期に毎年使っているのが

出羽桜 桜花吟醸酒 

今年は誕生30周年記念酒を出させてもらっています。

e0189069_15502744.jpg30年前・・・

『鑑評会用である「吟醸酒」を

一般の方々にも飲んで頂きたい』

そんな強い決意から誕まれた

「桜花吟醸酒」。

当時の酒質を思い起こさせる

香り豊かなふくよかな味わい

是非、お試しください034.gif
[PR]
by kusi_take | 2011-04-16 15:51 | お酒の話 | Trackback | Comments(0)